CSR活動報告

厚木市道路里親制度 活動報告

2016.03.16

 3月12日(土)、ジャパンニューアルファ厚木金田店にて市道の清掃及び除草作業、草花の植付けを行いましたので、お知らせいたします。

 この活動は、厚木市が実施している「厚木市道路里親制度」となり、自治会・老人会・サークル、企業などの40団体が登録をしている活動となります。

 尚、ジャパンニューアルファグループでは2015年4月7日よりこの活動に取り組んでおります

 

◆道路里親制度とは
 市民と市が協力し、美しく潤いのある道路環境をつくることを目的に、道路里親制度がスタートしました。市民の皆様に「道路の里親」として、ボランティアで身近な市道の美化活動をしていただく制度で、厚木市が活動に必要な支援を行うものとなります。

 

厚木市道路里親制度ホームページ
http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/machiit/douro/jouhou/p004712.html

 

◆概要
 ・活動名:厚木市道路里親制度
 ・登録名:JNα エコプロj
 ・活動地:市道B-573号線
      ※ジャパンニューアルファ厚木金田店側道
 ・参加人数:20名

 

 当日は、ジャパンニューアルファ厚木金田店スタッフを中心に20名にて活動をしております。活動では、土の掘り起しに始まり、雑草の除去や肥料の混ぜ込みを終えた後に厚木市より支給された約500株の苗を植えております。

 引き続き市道の維持・管理活動を実施して参ります。

1 2 3

 

 

4 5 6

 

 ジャパンニューアルファグループでは、各施設にて定期的に実施している清掃活動や社会貢献活動を含め、地域貢献に繋がる活動に取り組んで参ります。

7

企業情報